生きてりゃ晴天のヘキレキだらけ

-遊びのある人生であれ-

乙女 時々 熟女 そしてマイル王が主戦場に帰還のお知らせ 【福島牝馬S】【フローラS】【マイラーズC】

f:id:imaiki_nanomiri:20200421132328j:plain

開催レース情報だけです。それだけです。

 

さくらもり(sakura3_dishman)です。

これから開催レース情報を追加しようと思いますが、内容の精査が必要になるので今後は、もうちょっと改善していくような記事します。

 

今日は勘弁してください。

 

乙女と熟女の戦い そして マイル王がマイル戦に帰還 

 

今週の重賞予定

開催日 開催場所 グレード レース名 距離
4/25 福島 GⅢ 第17回福島牝馬S 芝1800m
4/26 東京 GⅡ 第55回フローラS 芝2000m
4/26 京都 GⅡ 第51回マイラーズC 芝1600m外

 

今週は、GⅠ谷間の週ですが、ヴィクトリアマイル、オークス、安田記念の前哨戦が組まれています。

 

福島牝馬S

近年だとオツウ、マコトブリジャール、メイショウスザンナなど二桁人気が走っているので荒れるイメージがついているが、ここ3年は二桁が突っ込んで大荒れにはなっていない。しかしながら、今年は登録が22頭とメンバーを見ても混戦気味。

 

ターコイズ、中山牝馬と好走しているが一歩足らず重賞制覇に届いてないエスポワールの出走。中山牝馬で初重賞制覇をしたフェアリーポルカ。今年も出走してきた福島牝馬の鬼であるデンコウアンジュ。その他にもサラキア、カリビアンゴールドなど重賞で好走している面々が出走予定となっている。

 

これだけ見れば上位で決まりそうな力関係の気にもなるが、重賞が獲れそうで獲れないというのはやはり一歩足らないという事であり、このメンバーだったら足りるという事にもならないので団子でゴールして荒れるという可能性は十分に想定しておかないといけない。

 

フローラS

牝馬重賞+オークス前哨戦という事で大荒れとなりやすいフローラS。今年も21頭が登録しており、大荒れの可能性は十分。

 

新馬-京成杯2着のスカイグルーヴがここで満を持して復帰。

血統は強力だよね。父母:シーザリオ/母母:アドマイヤグルーヴさらに遡ればエアグルーヴがいるので母系は相当優秀。潜在能力的な部分で新馬から重賞2着も驚かない。ここでも有力視される事に違和感はない。

そして、レッドルレーヴも母系エアグルーヴ。

 

”まさにエアグルーヴ祭り”

 

近親にアドミラブルがいるフアナ。兄弟にブラストワンピースがいるホウオウピースフルなど血統がしっかりしている馬が複数でているが…。

 

”やはりエアグルーヴ祭り”

 

マイラーズC

ここで昨年のマイル路線春秋連覇を達成したインディチャンプが今年初のマイルを使う。

にしても香港は、相当ダメージ受けたんだろうなっていう中山記念の馬体重+16キロ。

調整が難しい中で国内初戦の中山記念では、斤量58キロでも0.4秒差の4着とさすがの自力。1回使った今回は本来の姿を見せてくるだろう。距離短縮で得意のマイル戦。

マイル王者としてのレースをしてくるでしょう。

 

正直、メンバーを見渡してもここでは頭3つは抜けている。

 

間違いなく馬券の中心になるのはインディチャンプでしょう。

 

本日は、今週の3重賞についての見解だけです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた!